• GENRE
    CUSTOM HOME
  • TYPE
    RC
  • DESIGN IMAGE
    MODERN
  • EXTERIOR
    CONCRETE

INFORMATION

PRICE
総建築費 非公開
坪単価 非公開
SCALE
敷地面積 166.38㎡
建築面積 83.27㎡
延床面積 95㎡
PLACE
滋賀県
METHOD
鉄筋コンクリート造
DETAIL
COMPANY
株式会社アルファヴィル一級建築士事務所
新築住宅 Dec.17.2021

映画やビリヤードを楽しむ、ホールのような家

居間がビリヤードホールであり映像シアターでもあるホールを中心にした住宅です。
夫婦お二人で休日などの余暇をこの家で楽しみたいということで、居間から斜面に沿って上がったダイニングキッチン、階段を上がった寝室エリアまで、全体がコンクリートの大きな屋根に包まれ、時間や音を気にせず、様々に過ごすことができる家です。竣工後、奥様はコントラバスを習い始められました。

外観

屋根も壁もコンクリートでできた、硬質感ある家。外観の経年変化を楽しめるよう、表面は浸透性のある防水材で仕上げました。平面は敷地の形状に沿って五角形に。
柱なしで屋根を持たせるために、屋根は折り紙のように折れ曲がっています。

ダイニングとキッチン

ダイニングから入った光が天井に反射し内部空間を照らします。開口をぐっと抑えた、閉じた空間。ガラス窓から差し込む光が時間や天気、季節の移ろいをかえって色濃く感じさせます。ダイニングへと上がる階段にソファを埋め込んだ。ソファに座ると、ビリヤード台越しに壁に映る映像を見ることができます。ダイニングテーブルはキッチンカウンターと一体で広く使いやすしました。

趣味を楽しむリビング空間

リビングでありビリヤードルームであり映像ルーム。夜はビリヤードを楽しみながら映像鑑賞も。ビリヤードと映画、ご夫婦の趣味を存分に楽しめる空間です。

2階

ダイニング上部の吹き抜けはロフト上の2階に続きます。2階にはベッドルームとガラス張りのバスルームがあります。寝室とバスルームの間はガラスで間仕切り、床のレベル差で緩やかに空間が分かれています。

[Photo : Kei Sugino]

この事例の企業情報はこちら

COMPANY :

株式会社アルファヴィル一級建築士事務所

RECOMMEND

FEATURE

LATEST